2007年10月11日 (木)

北京の旅-7

今回の中国(北京)旅行で予想外のことがありました。

1つは街がとても綺麗だった事、1つは便所が完備されていた事です。そしてもう1つが連日快晴で、予想していた黄砂現象に出会わなかった事です。

6年前の西安では連日黄砂に覆われ、太陽を肉眼で見ることが出来るほどでした。砂漠からの距離も関係するでしょうが、今回は運が良かったと思っています。

どんなに天気が良かったか、最後に写真を数枚載せておきます。ツアーで同行した写真好きのある人が言いました『雲が少し有るほうが、もっといい写真になるのにナー』 これって贅沢ですよね!!

Dsc_0078_1

Dsc_0141

    Dsc_0264

Dsc_0213

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

北京の旅-6

観光地には付き物の、お土産やさんを2~3紹介しておきます。

Dsc_0105 Dsc_0217

Dsc_0153_1  Dsc_0123_1

取り締まりもあってか、6年前の西安ほどでは無かったが、観光客相手の『これ1枚千円、せんえん』も依然として存在していた。Dsc_0158

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

北京の旅-5

今回のツアーでは、夜の部として「中国雑技」(OP)「京劇」の鑑賞がセットされていた。

暗い所でフラッシュも焚かず、手持ちではブレるのは判っていながら、孫達への土産話のネタになればとシャッターを切った。何とか雰囲気だけは伝えられそうだ。

Dsc_0285

Dsc_0292Dsc_0290Dsc_0296 

Dsc_0168_1 Dsc_0171_1 Dsc_0173_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

北京の旅-4

私達が天安門広場を訪れたのは9月25日、10月1日の国慶節を控えて、広場の飾付けもほぼ終わっていた。 昨日は大勢の人で賑わった事であろう。

Dsc_0012_1 Dsc_0013_1_2 Dsc_0016

天安門広場と言えば、思い出すのは「天安門事件」。今でも軍と警察で24時間体制の警備が続いているそうだ。

Dsc_0015_1 Dsc_0021_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

北京の旅-3

来年のオリンピックを控え、名所旧跡の建造物も、お化粧直しのために大忙しのようだ。

今回目当ての1つだった故宮(紫禁城)の太和殿も、工事用防護網ですっぽり覆われていた。映画「ラストエンペラー」の撮影にも使われ、お馴染みの所だけに残念だった。Dsc_0035_1

Dsc_0033_1

Dsc_0031_2

すでに化粧直しの終わった建物も多く、中国特有の紋様とカラフルな彩色がとても綺麗だった。

Dsc_0091_1 Dsc_0261 

Dsc_0040

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

北京の旅-2

今回のツアーのタイトルは「悠久の都 北京世界遺産紀行4日間」であり、五つの世界遺産巡り(万里の長城・明の十三陵・頤和園・故宮博物院・天壇公園)がメインであり、付録に中国雑技鑑賞・京劇鑑賞・足つぼマッサージが付いていた。

「万里の長城」(居庸関)(八達嶺)の2箇所が公開されているらしいが、初日の宿は(居庸関)にある四合院造りのホテルに泊まり、2日目に(八達嶺)に移動して、ロープウェイで山の上まで登り、万里の長城を歩く事になった。

Dsc_0075 

 

 

Dsc_0116Dsc_0130_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

北京の旅-1

結婚して50年経ったのを記念して、子供達が「北京旅行」をプレゼントしてくれたので、9月23日から3泊4日の北京の旅を体験してきた。Dsc_0033_2

中国は6年前の「西安」に続いて2度目であったが、今回の北京は首都であることに加え、オリンピックを来年に控えていることもあってか、とても綺麗で且つ 活気に満ちていた。

たかが2~3日の旅行で、全体を見たようなことを言うつもりは無いが、公園や道路脇にゴミや雑草を見つけることは出来なかった。

Dsc_0219

Dsc_0226

Dsc_0168_2

続きを読む "北京の旅-1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)