2008年1月10日 (木)

おらが庭に春が来た!?

今日久々の庭に出たら、殺風景な庭にひときわ鮮やかに、ピンクの花が咲いていた。

Dsc_0005 Dsc_0002

我が家の花博士の言うには、その花の名は「オキザリス」と言い、なんでも昨年、花屋で超格安で買ってきたんだそうで、こんなに綺麗に咲かせたのは、自分の育て方が良いからだそうな。

この花は、お日様の光が当たると開花し、日が沈むと花を閉じてしまう性質があるようだが、今日は天候も良く目一杯に開き切っていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

山にはもう秋がしのび寄っていました

昨日、9月後半に実施予定の山の下見に行って来た。連日猛暑日が続く中での、低山の山歩きは過酷な気がしたが『役目柄仕方ない』と割り切って出掛けた。

救われたのは、登山道は木陰が多かった事と、今回の山は広島と島根の県境に位置しており、時折日本海側から吹いてくる風がとても気持良かった。

また道端には「ワレモコウ」や「オミナエシ」など秋の花が咲き始めており、私たちを楽しませてくれた。団体行動のときは『取って(撮って)いいのは写真だけ』と皆に注意をするのに、今回はちょっぴり頂いて帰り食卓に飾ったりした。これって良くない事ですよネ。(笑)

Dsc_0013_1

暑い暑いの毎日ですが、秋は着実にそこまでやって来ようとしていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

鳳凰三山で出逢った花たち

  鳳凰三山は、白山や八ヶ岳などのように花の多い山という印象は無い。よって今回の山行きでは、周辺の山々を眺望したり、花崗岩の造形を楽しむのが狙いだった。ところが予想以上に可愛い花たちが沢山出迎えてくれた。

詳しい名前は判らないけど、写真だけでもここに紹介しておこう。

Dsc000302_2

Dsc00028_12_3Dsc000352_2Dsc000012_2 Dsc000182_2 Dsc000202jpg_2

Dsc000312_2Dsc000532_4Fh0000292Dsc00059_12

Dsc000812Dsc000672_2 Dsc000772_5 Dsc000712_2Dsc00075_12_2Dsc000612_2

続きを読む "鳳凰三山で出逢った花たち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

梅雨明けはまだですか?

九州は梅雨明けしたと言うのに、今日も朝から雨が降り続いている。 庭に出てみると、数少なくなった花たちがひっそり咲いていた。

Dsc_00791200Dsc_00172_1

Dsc_00402_3Dsc_00522_3Dsc_00452_15

Dsc_00232_2Dsc_00322_4Dsc_00502_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

今は葉物の出番です

春にあれほど咲いていた花たちも今は散り、ちょっと寂しくなったが、こに時期我が家で羽振りを利かせているのは、いずれも観葉植物のコリウスとギボウシである。

よく見ると色々な種類が次々と、私の知らぬ間に増えている。

Dsc_00052jpgDsc_00072_2Dsc_00062_1_1

Dsc_00332Dsc_00202_1Dsc_00192jpgDsc_00112_3Dsc_00462_1Dsc_00522_1   

これは家内の趣味で、私はあまり好きな植物ではないが、花の無い時期に庭や玄関まわりを彩ってくれているのには感謝している。

Dsc_00412_3

Dsc_00502_4Dsc_00292_1

Dsc_00302_2Dsc_00492jpgDsc_00552_1 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

尾瀬に行ってきました

格安のツアーに参加し尾瀬を5時間ほど歩いて来ました。

この時期は、水芭蕉を見るためなら遅いし、ニッコウキスゲを見るためなら早すぎる。(そんな事は百も承知だが、湯沢温泉と草津温泉がセットになっているのが魅力だった)

  Dsc000072_8 Dsc000632_1

水芭蕉は、その殆どが葉っぱだけになっていたが、所々に私達を待ち侘びていたかの様に咲き残っており、皆さんから歓声が上がる。

Dsc000702Dsc000412_2Dsc_00492_4 Dsc000712 Dsc000722Dsc_00322_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

待ってくれますか? それとも散りますか?

昨日の雨がうそのように、今日は日差しが強い。そのせいか昨日まで蕾だったゆりの花が開花した。

まだ蕾もあるが、明日から2~3日留守をするので、帰った頃には散っているかも知れない。そう思ってカメラに収めておく事にした。

Dsc_00082_4Dsc_00092_1

ついでと言ったら失礼ですが 、他の花も撮っておきましょう。   Dsc_00232jpg   Dsc_00202Dsc_00072_1

Dsc_00122_2Dsc_00032_5Dsc_00142_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

望遠レンズで覗いた“庭の花たち”

私が庭の花を撮るときは、何時も決まって接写で撮っているのだが、今日は塀の上のつるバラが撮りたくて「70-210mmズームレンズ」を付けて外に出た。途中でレンズ交換が煩わしくて他の花もみんな目いっぱい望遠の210mmで撮った。(フィルムカメラ換算で315mm)

撮り終わってパソコンで確認してみると、手振れは別として、何だか何時もとは違った雰囲気の写真になっていた。

Dsc_00012_1 Dsc_00042_2 Dsc_00162_1 Dsc_00082_2 

Dsc_00142_2Dsc_00122_1

Dsc_00192_1 Dsc_00232 Dsc_00212 Dsc_00222_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

庭の花たち

2~3日庭に出ていないうちに新しくクレマチスが咲いていた。明け方まで降った雨に濡れた風情も良いもんだ。

Dsc00078_1Dsc00088Dsc00081_1         

Dsc00084_1

Dsc00085_1

Dsc00086_2 

Dsc00090Dsc00091Dsc00089Dsc00083Dsc00080_1Dsc00082

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

♪バァ~ラが咲いた♪

昨日、Yさんのブログに「庭に咲いたバラ」の写真が紹介されているのを見つけ、花の好きな家内に見せたら、『バラの花も綺麗だけど、100本も植わっているなんて大庭園でしょうね』と、さかんに感心したり、羨ましがったりしていた。

Dsc_00132_1  今日になって家の食卓に、バラが一輪飾ってあるのに気付く。どうしたのかと聞くと『家にも初めて咲いたけど、雨が降っていて可愛そうなので花瓶で楽しむ事にした』そうである。

昨日、Yさんのブログで見たバラとは比較にならないが、我が家で初めて咲いてくれたこのバラを記録に留めておいてやりたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)